So-net無料ブログ作成

裁判員裁判で猶予判決の男に実刑=保護観察中に窃盗−横浜地裁支部(時事通信)

 裁判員裁判で執行猶予判決を受けた後、川崎市の社員寮で現金を盗んだとして窃盗罪に問われた無職大場達也被告(21)の判決公判が2日、横浜地裁川崎支部であり、阿部浩巳裁判官は懲役1年2月(求刑懲役2年6月)の実刑を言い渡した。
 大場被告は公判中、更生を期待して猶予判決とした裁判員の心境について裁判官から尋ねられ、「裏切られた気持ちになると思う」と話していた。阿部裁判官は判決後、「裁判員も立ち直ってほしいという気持ちをまだ持っていると思う」などと説諭した。
 判決によると、大場被告は昨年11月、川崎市の建設会社社員寮で、男性従業員の財布などから現金計約8万3000円を盗んだとされる。
 大場被告は昨年5月に窃盗罪などで懲役2年、執行猶予3年の判決を受けた。同年10月には横浜地裁の裁判員裁判で、建造物等以外放火罪で懲役3年、保護観察付き執行猶予5年の判決を受けた後、保護観察所に出頭せず所在不明となった。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
強盗致傷を窃盗と傷害=適用罪名変更、裁判員判決
裁判員「DVD参考になった」=強殺事件で無期懲役判決
弁護側は有期刑求める=2人強殺事件が結審
無期懲役を求刑=「追い詰められた」と死刑回避-2人強殺の裁判員裁判・鳥取地裁

ご当地検定 生き残り難題 240余が乱立 受検者軒並みダウン (産経新聞)
被災地の邦人26人無事、残るは7人…チリ地震(読売新聞)
<東急田園都市線>ホームから転落、男性重体 二子新地駅(毎日新聞)
<ペンギン村>世界一の水深の水槽も 138羽を飼育、山口にオープン(毎日新聞)
被災地の邦人26人無事、残るは7人…チリ地震(読売新聞)

「トラスト・ミー」で探り合い=普天間めぐり米大使と平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は5日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり2日夜にルース駐日米大使と会談した際、2人で「トラスト・ミー(わたしを信じて)」と口にし、互いの胸の内を探り合ったことを明らかにした。
 平野長官によると、ルース大使は移設先について「具体的なことを言ってください。どこへも漏らさないからわたしを信じてください」と述べ、日本政府の検討状況をただした。これに対し、同長官は「ゼロベースで検討中だが、5月末までに決めます。トラスト・ミー」とかわし、理解を求めたという。 

【関連ニュース】
普天間「日本の結論待つ」=米
沖縄知事と電話会談=官房長官
福島氏、普天間の国内移設認めぬ=阿部氏反論、社民また混乱
イラン核問題を協議へ=米国務副長官が来日
シュワブ陸上案は公約違反=自民総裁

<原口総務相>ツイッターで津波情報発信(毎日新聞)
国民年金追納期間、10年に延長…厚労相方針(読売新聞)
2ちゃんねる攻撃の韓国コミュニティー 加入者10万人超に(産経新聞)
オフミック点眼液の一部を自主回収―わかもと製薬(医療介護CBニュース)
<将棋>三浦、初の挑戦者に 名人戦A級順位戦(毎日新聞)

トヨタ問題で谷選手と面会=小沢氏(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は1日午後、柔道女子のシドニー、アテネ両五輪金メダリストの谷亮子選手らと国会内で面会した。
 谷選手はトヨタ自動車の社員で、学者らでつくる「トヨタ問題を考える有志の会」のサポーターとして訪問。「リコール(回収・無償修理)問題を真摯(しんし)に受け止め、速やかに善処して解決できるよう努力している。(政府・与党で)できることがあればやってほしい」と要望したのに対し、小沢氏は「大変な問題で、政府の方も心配している」と応じた。
 谷選手らは平野博文官房長官、直嶋正行経済産業相とも会った。 

【関連ニュース】
【動画】トヨタ社長、リコールで陳謝
【特集】トヨタ プリウス
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜

「条件整わないうちに作業」…JR西の作業員死亡事故、運輸安全委が調査報告(産経新聞)
<五輪スノーボード>神戸に恩返し 震災被災の家根谷選手(毎日新聞)
河口16キロ上流でも水位急上昇=40センチ、利根川で−茨城(時事通信)
<皇太子さま>外国訪問は周囲と相談し 50歳会見(7)止(毎日新聞)
<雑記帳>センバツ出場の東海大望洋を森田千葉県知事が激励(毎日新聞)

JR西、津波にそなえ紀勢線全線運行見合わせ(読売新聞)

 南米チリ大地震の発生に伴う津波警報の発令を受け、JR西日本は28日正午から、紀勢線和歌山―新宮間で全線の運行を見合わせる。

 また、京都、新大阪駅から白浜、新宮行きの特急「オーシャンアロー」、「スーパーくろしお」、「くろしお」の運行も取りやめる。

自民、きょう国会審議復帰へ…世論の批判に配慮(読売新聞)
「隠れてないで出てきなさい!」 大阪府警が警察官募集ポスター(産経新聞)
奈良・観音寺本馬遺跡 縄文のクリ林発見 人為的に栽培(毎日新聞)
粕屋出入口
インフル対策、当面は実施継続―厚労省(医療介護CBニュース)

自民・石破氏「派閥解消、あつれき覚悟で」(読売新聞)

 自民党の石破政調会長は24日、党本部での記者会見で、「民主党にはいろいろなグループがあるが、選挙の機能は担っていない。国民に『自民党は変わったね』と思われるため、あつれきを覚悟でやらなければいけない」と派閥解消の必要性を強調した。

 党内に根強い慎重論については、「トップたる総裁がどう考えるかが多くのウエートを占めている」と述べ、谷垣総裁の指導力発揮に期待した。

月給減少率、過去最大の1.5%=4年連続マイナス−09年厚労省調査(時事通信)
お釈迦様もビックリ!! 「特大天井画」を寺院に奉納 山梨・市川(産経新聞)
漢方薬「保険適用継続」決まる 鳩山首相意向で一転して追い風(J-CASTニュース)
<エンデバー>米ケネディ宇宙センターに帰還(毎日新聞)
<成田空港>団結小屋の撤去命令、地上権を認めず…千葉地裁(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。